へるす・まねじめんと

1年半で15kg太って、スーツ入らなくなって思った、”このままじゃだめだ”。

モチベーションの維持を優先してダイエットする

 

いろいろ知識をいれて、

いざダイエットしてみようと思うと、

壁としてそびえ立つのが”モチベーションの維持”になります。

 

継続させれば達成できることはわかっていても、

続けることはなかなか難しいものです。

 

実はダイエットにおいて一番重要視されるべきものは

モチベーションを維持して続けることです。

 

理想のダイエット方法はモチベーション維持には適していない

モチベーションの維持と意味でいうと、

私は理想のダイエット方法は

あくまでも理想だなと思っています。

 

理想のダイエット方法は

主にボディービルダーやトレーナーの方の本を

メインに学んだ知識を元に作られています。

 

その知識を極限まで楽にして、

本当に重要なものだけ抽出しました。

 

それでもやはりモチベーションの維持という意味では

なかなか向いていないところがあると思います。

 

そもそも職業として、

年単位で大会に出るために調整している方と、

3日続けば自分頑張ったと思えるような、

ダイエット初心者の方に意識の差があるのは当然です。

 

3ヶ月頑張って続けても1kgしか体重が減らないのでは、

どうしてもモチベーションを

維持させるのは難しいように思います。

 

モチベーションを維持できるように自分で工夫していく

そうなってくると必要なのは

理想のダイエット方法を少し崩して

自分にあったものを作っていくことだと思います。

 

理想のダイエット方法は、

長期的にはもっとも効率的なのですが、

短期的には結果が出てこないこと、

 

つまり、目標までの道のりが長いことが問題です。

 

そうなってくると、モチベーション維持を目的に

頑張れば手が届くところに目標を置くように

こまめに目標設定を変えていくことが大事になってくると思います。

 

”実践的なダイエット方法”の章では

自分の経験を元にモチベーション維持しながら

行えるダイエットの方法をご紹介します。