へるす・まねじめんと

1年半で15kg太って、スーツ入らなくなって思った、”このままじゃだめだ”。

ビタミンとミネラルの摂取方法

 

炭水化物・タンパク質・脂質のマクロ栄養素は

日々しっかりグラム数を把握していくとして、

5大栄養素の中の残りのビタミンとミネラルは

どのように摂取していったら良いでしょうか。

 

個人的にはそれぞれの

マルチビタミンマルチミネラル

サプリメントを利用するのが良いと考えています。

 

種類は多々ありますが、あまりこだわる必要はなく、

近くの薬局で手に入るベーシックな

もので良いのではないかと考えています。

 

 

これらは比較的身近なサプリメントなのではないでしょうか。

 

今回はそのように考える理由と背景をお伝えします。

 

不足してはいけないが過剰摂取もよくない

ビタミンとミネラルの両方に言えることですが、

不足してると欠乏症になる恐れがありますが、

過剰摂取すると過剰症になる恐れがあります。

 

つまり、少ないとだめですが、多くてもだめなのです。

 

例えば有名なビタミンCはどれだけ沢山摂取しても、

必要ない分は尿となって体外に出てしまいます。

 

気合いを入れてたくさん摂取しても、

過剰症になるか、尿として体外に出てしまうだけなので、

補助として、上記にあるようなちょっとしたサプリメント

十分だろうと考えています。

 

ちょっとしたと記載していますが、

マルチビタミンは全種類のビタミンの必要分を

概ね100%以上はいっており、

マルチミネラルは概ね50%以上が入っています。

 

そもそも普段の食事にもビタミン・ミネラルは入っている

ビタミンやミネラルは普段の食事にも十分に入っていますし、

ダイエット中はプロテインを飲んでいる方も多いと思いますし、

そんなに気合いの入った高級ビタミン・高級ミネラル

サプリメントを利用する必要ない気がします。

 

むしろ過剰に摂取する恐れの方が多くなると思っています。

 

ネット上には海外のサプリメント

紹介しているサイトも多いイメージがありますが、

海外のサプリメントは含有量が多すぎるため、

個人的には「そんなに必要か???」と懐疑的です。

 

実際のところビタミンCが必要摂取量の4000%とか入っていても、

全部尿で出て行ってしまいますよね笑

 

ビタミンとミネラルは普段の食事も考えて、必要分摂取するのが良い

ビタミンとミネラルはこれに尽きると思います。

 

実際、食事だけで補うのは難しいので、

あくまでも補助という形で、

サプリメントを利用するといいと思います。